車買取 名義変更

車買取での名義変更について

車を買取する場合には名義変更の手続きは業者で行ってくれるので安心です。

 

個人売買の場合などには自分で行わないといけません。車の名義変更には車庫証明、印鑑証明、譲渡証明書、委任状、車検証などさまざまな書類を用意しないといけません。
車の買取で名義変更がトラブルとなるケースも多いので注意しましょう。特に知人に車を渡す場合、事故に合ってしまった場合など気をつけないといけません。車の買取業者に依頼する場合には通常は業者名義になります。しかし悪質な業者は売れるまでそのままにしておくケースもあるようです。その場合には事故などのトラブルが起きると、所有者に責任が問われます。

 

このようなトラブルは未然に防ぐことができるので、名義変更を代行してもらう時にも詳細を確認しておく必要があります。また名義変更を代行してもらう場合にはお金がかかることがあります。料金を確認して、少しでも節約したいと思ったら自分で行うのも良いでしょう。個人売買の場合には自分で行わないといけないですし、多少面倒ですが難しいことではありません。業者に確認して考えると良いでしょう。